忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[1 [2 [3 [4 [5 [6

 

ということで、お正月に更新して以来放置していたらもうこんな時期に;
今年も無事に地元のお花見スポットへ行ってまいりました。
いや~、今年は一気に咲きましたね。そして一気に暑い!(苦笑)

ここ数年、桜の開花の時期に天候が悪い感じが続いていましたけど
今年はお天気に恵まれて、こんなに快晴な空の下でのお花見は久しぶりでした。
その分花粉症もものすごいですけど;

強い太陽光のおかげで写真は実際の色合いに近い感じで撮れたと思います。
  

  

さて、年始から今までサエラは何をしていたのかというと…

何もしてなかった!

あ、もちろん制作的な意味でですけど。

昨年の展示ラッシュが終わって年末年始はようやく一息つけたわけですが、
そこで力を抜きすぎたのか燃え尽き症候群なのか、メンタルがかなり落ちまして。
しばらく創造的な活動ができない状態になっておりましたorz
まあ、元々メンタルは低空飛行な状態が通常運転なタイプなので
本来のペースに戻っただけと言えなくもないのですが。
昨年が常に気合い入れていないと走りきれない状態だったので、
そこからの落差にやられた感じ…なんだと思います。
ソフトランディングの重要さを身をもって学びました(爆)

そんな中でも趣味の活動というか、絵ではないクリエイティブな作業
(アクセサリー作ったり、消しゴムはんこ作ったり、苔テラリウム作ってみたり)
は、ちょこちょこやっていたので、そのあたりから徐々に復活してきて
現在はグッズ制作のデザインに取り掛かっています。
(実際に商品展開できるかは予算次第ではありますが;)
そのうちサイトやブログにも何か変化があるかもしれません(笑)

というわけで、春の芽吹きとともにサエラもようやく2018年が
始動してきた次第であります。
(ゲームでいうところの)溜めが長かった分、スゴイの出るかもよ!笑




拍手[0回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]


 

昨年はたくさん展示をする機会を頂き、そこで関わった方々や制作を通じて
得るものが非常に大きかった一年でした。
2018年はその経験を糧に、より良い作品や展示空間を表現できるように
精進していきたいと思います。
どうか本年も皆様の温かいご声援をよろしくお願い致します。


そんなわけで、2018年がスタートしてしまいましたね~!
今年はどんな年になりますやら。
昨年が大きな展示ラッシュだったのに比べると、おそらく今年は
表立った活動は控えめになると思いますが、その分今まで気になってた
素材や技法を新たに試したり、初心に帰って制作を楽しむことができたらな~
と思っております。

さすがにね、〆切に追われながら毎日毎日制作しなければならなかった昨年は
絵を描くことを楽しむ余裕が全くなくて精神的にキツかったので…
その状況の中でも一定のクオリティを保つことは一応できたと思うので
その点はプロとしての成長はできたんじゃないかという自負はあるんですが…
何というか「描ける技術」と「描きたい気持ち」の差がどうしても
埋められない時があって。でも時間は迫ってくる、みたいな。
なので、今年は制作ペースに余裕を持たせて楽しく描きたいなと思う次第です。
まあ、だらだらと時間かけりゃいいってもんでもないのが難しいところですが;

…と、なんだか今年は真面目に語ってしまってますが。
新年明けてからほぼ毎食日本酒飲んでますのでちゃんと(?)だらけてますよ~

それから今年のイラストですが、犬なら小型犬じゃなくてアフガンハウンド
とかの貴族系かイカツイ軍用犬系と考えていたのですが、昨夏忙しくて
描けなかった終戦イラストのリベンジをしたかったので軍服一択でした(笑)
女性兵士というよりは軍事国家のトップ(=女王)の犬というイメージです。
ドーベルマンがカッコ可愛く描けたので満足です。
将来ドーベルマン飼って手懐けたい願望があります。(小型犬も好きですが)
でも、時間が無い中で玉座的な椅子を描かなきゃいけなかったのが
しんどかったです;(無機物はパースとか誤魔化しにくいので)

そして来年は一番困るイノシシです…今からどうしようか困ってます…





拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]




ブログの更新が大変遅くなりまして申し訳ございません(大汗)

とっても今更ですが、まずは12月3日まで開催いたしました個展
「月と六文銭」ではたくさんのお客様にご来場頂きまして誠に
有難うございました!!
そして会場の髙山額縁店様をはじめ個展の開催に関わって下さった
全ての関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

本来はこちらでも展示の様子などをご報告する予定だったのですが、
大量の作品の片付けや事務的な後処理、追加ご注文分の制作などに加え
年末のあれやこれや(年賀状とか年賀状とか)の作業が山積してしまい、
web関連の更新をする時間が取れなくなっておりました;
(というか現在進行形です)
一応SNS上では個展についてリアルタイム発信しておりましたので、
ご興味のある方はインスタやFacebookもチェックしてみて下さいませ。
(不親切ですみません)

そんなわけでつい先日やっと年賀状を投函し終えてちょっと落ち着いた
のですが、とっくにクリスマスも終わっていて、クリスマスイラストは
今年も描けませんでしたね。
元々ハロウィンと違ってクリスマス熱は薄いので、描かなくてもいいや
とも思ってましたが、それなりに恒例化してしまっているので
何もやらないと謎の罪悪感が生まれまして…(特に需要は無いのに)
とりあえず冬っぽいイラスト描いてお茶を濁すことにしました(爆)
カラーは無理でした;

とにかく、今年は1月明けてすぐからずっと何かしら制作をしていて、
なんと(?)メイン作品だけで7枚、小品も合わせると20点ぐらい作って
いた計算になってて自分でもちょっと驚きました。
年間制作数としてはサエラ史上最高記録です(笑)
その割には大きな怪我や病気にならなかったのが本当によかったです。
(小さな不調とは常時共存してましたが)

制作のためにweb更新やリアル生活の面では色々な方に
ご不便、ご迷惑をかけっぱなしの一年でしたが、
今年もこんなわたくしを応援して下さった全ての皆様に
本当に感謝いたします。

来年のスケジュールは今のところ白紙状態ですが、
個展を終えて活動の流れがひとつの区切りを迎えましたので
また一からコツコツと新たな活動をしていきたいと思います。

それでは、皆様よいお年をお迎えください。
私もお正月休みはゆっくりできたらいいなと思っております。





拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

…と、その前に。
桜を通り越して5月の展示のお知らせを前の記事にUPしましたけども。

高校の同期生で三人展を開催します。
他の二人は陶芸作家さんなので、実質絵画としての作品を出品するのは
私だけなので結構点数用意しなくてはならなくて年明けからずっとバタバタ
しております;(と言っても新作出すのは3,4点ですが)

今回は初めての会場となりまして、「ジャルダン・ドゥ・ビジュー」という
宝石店が母体のギャラリー(という認識で合ってますかね?)ということで、
それに合わせて新作には宝石のイメージを盛り込んだ作品もあったりして、
サエラ作品の新たな風を感じていただけるかもしれません(笑)

展示タイトルの「わたしのカケラ」というのは
過去から現在まで、自分と作品を構成するさまざまな要素と、
宝石のかけらのイメージと、陶器のかけらのイメージなどを
引っ掛けてあります。
”わたし”という柔らかい言葉と”カケラ”という硬質なイメージの言葉の
対比もおもしろいね、という感じでこれに決まりました。

…考えたの浅井万貴子ちゃんだけどね(爆)


そんなこんなで絶賛展示準備中ですが、桜だけは今年も見てきました。





しかし今年は天気が微妙で;
フルに満開の頃には雨の予報なので、咲き具合と天候の妥協点を考えたら
1日しかお花見できる日がないような状態でしたね。

私は6日のお昼前ぐらいに行きましたが、ちょうど帰る頃に雨降ってきたので
ほんとギリギリセーフでした。
そんな天気だったので写真映えもしませんし、95%ぐらいの開花だったので
ちょっと残念なお花見となってしまいましたが…
(ピーク一瞬あとの散り際が一番キレイだと思っている派なので)

まあ、とりあえず日本人としてのノルマ(?)は今年も果たしました。




拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

年が明けてからずっと、私にしてはハイペースに制作してました。
例年はこれからようやく制作活動を始動しようかな~、という時期なんですが。

そして作っていたのが写真の切り絵とか。(本当は昨年中に仕上げる予定だった;)
こちらはオーダーメイドの作品で、BABYMETALのMoaちゃんを弁天様のように
デザインしてほしい、というリクエストを頂き制作したものです。
自分の扱うモチーフでは存命中の実在の人物を描くことはまず無いので、
なかなかにレアですよ(笑)

ちなみにこれは私がメタルロック好きでBABYMETALもたまに聴いているのと、
神道仏教を中心とする宗教的モチーフを扱っていることと、その他諸々の要素が
自分の中にも介在する世界観のパーツとして揃っていたので、それらを全力で
融合すれば作品化が可能…
といった奇跡的なコラボレーションのもとに生まれた作品です。
なので、どんなオーダーでもお引き受けできるわけではないので、
オーダーメイドのご注文に関しては応相談という形を取らせて頂いております;
(いきなりAKBとか三代目なんちゃらの切り絵を!とか言われても無理っすw)


 

で、そちらを納品後すぐに5月の展示に向けての作品づくりを開始しまして。
DM用に2月頭までに1枚仕上げなくてはならなかったので1月はひたすら制作
してましたね。。。
とりあえず超特急で1枚仕上げて。(画像はその一部です)
さすがにインターバル入れないとマズイので今ちょっと休憩中といったところ。
見てお分かりの通り、今回は日本画の新作の割合が多くなります。
5月の展示、HPの予告では2人展になってますが、3人展で話がまとまりました。
でも二人とも陶芸の作家さんで、壁面を使うのは実質私ひとりなので結構
作品量多めに出品することになりそうです。
もちろん旧作と織り交ぜての展示ですけどね。
詳細はまた改めて告知いたしますのでよろしくお願いします。

ではでは、今夜あたりからまた日本画制作再開するとします~(*_*)






拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

明けましておめでとうございます。
本年もマイペースに精一杯、良い作品づくりを目指して精進いたします。
どうぞ温かい応援を賜りますようお願い申し上げます。


ということで、酉年のスタートですね。
さて、この鶏も現ターン(太股がチラ見えしている美女×干支という縛り)
の年賀状シリーズの画風では絵になりにくい干支でして…
牧場風とか闘鶏とか何パターンかボツになった末、ようやくこのように
まとまりました。ただ、結果的には一番自然な形のネタで干支と美女を
組み合わせることができました(笑)

というのも、日本神話において天照大御神が天の岩戸に隠れた際、
なんとかして天照を岩戸から出すために神々が行った儀式の中で
鶏を集めて鳴かせ、最後に天宇受賣命(アメノウズメ)がほぼ裸になって
踊り、神々が大盛り上がりしているのを不思議に思った天照が岩戸から
少し顔を出したところを怪力の男神に引きずり出されて世界に再び光が
もたらされたという伝説がありまして。

その手があったか!というわけで今回はその光景を年賀状にしました。
いつもムリヤリ太股出させてますが、逆にここまでしっかりと太股が
見えている理由があるのは初めてのパターンでした(爆)
神話の描写だと太股どころか規制対象の部分が全部公開されてるんで、
寧ろいろいろ隠したぐらい(笑)
アメノウズメ=日本におけるストリッパーの元祖ともいえる逸話です。
太陽神たるアマテラス自体ではないので、後光の指す方向はあえて
中心からずらしています。

ちなみに神宮系の神社の境内で鶏が飼われているのは、この神話から
鶏が天照大御神の遣いとなっているからです。

そんなわけで、意外にも意味のある年賀状にまとまって
2017年のスタートはなんだか幸先が良いような気がしますね。
というか、予告しますが今年は数年に一度の展示ラッシュ(当社比)です!
最初の挨拶文ではマイペースにと言いましたが、結構ガツガツペースで
制作頑張りますよ~!(体壊さん程度に)

・・・厄年だけどね!(爆)

展示についてはまた詳細が固まり次第随時お知らせしていきますので
今年もどうかよろしくお願い致します!!




拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]




制作が一段落したからもっと更新したいとか言ってたのはどこの誰でしたっけ…

お久しぶりが通常運転のサエラです。ということで7月になってました。
罪滅ぼしにいつもは全くスルーしている七夕っぽいイラストを描いてみました。
単に最近星座とか銀河とかに興味があるだけですが。
なんとなくノリで描いてたら意外とキレイだったのでPC壁紙も作りました。
よろしかったら画像保存でどうぞ。[壁紙Download]

6月は制作以外の日常生活において忙しかったり、そうでもなかったりな
暮らしをしていて特に病気にはならず元気でした。

言い訳としては5月の半ばぐらいからコイツ↓を飼い始めまして。
 
ベタという、タイ原産(?)の熱帯魚なんですけども。
本場タイではいわゆる闘魚としても飼育されていたりするぐらいなので、
優雅な見た目に反して結構アグレッシブだったりします。
ゆえにオスはひとつの水槽で一匹しか飼えません。という子です。

なんですが、金魚でもそうですがヒレの長い種にありがちなデリケート
体質でもありまして。
気は強いけど体は弱いってまるでどこぞの飼い主のようではないか。
それで、まあちょっとしたことですぐヒレが溶けたり、便秘になったり、
浮き袋の様子がおかしくなってうまく泳げなくなったり…を繰り返して
おるのです。
そんなわけで5~6月はずっとこの子の世話が忙しかったのはありますね。
今現在も微妙な状態ですが。

でも一頭飼いのせいかかなり人懐っこいし、病弱で手が掛かる分
かわいいです。
このブログがいつの間にかベタ飼育日記になっていたら察して下さい(笑)

あとはですね、ずっと水面下でコソコソしていた制作の件なんですけど、
実は切り絵の公募展に出したんですよ。
そしたらなんと、落選してしまいましてorz
本当は入選作品展の告知とともに華々しく発表する予定だったんですけども、
まあしょーがないですね。

入選できなかったのは悔しいですけど、自分の中ではそれなりに満足できる
仕上がりの作品なので、またいつかお披露目する機会はあるかと思いますので
その時はよろしくお願いいたします。
(開き直りではなく、今の自分が表現したいことはやりきったので)

これからも精進してまた次回作の制作がんばります~!












拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

明けましておめでとうございます。
本年もマイペースながら精一杯の作品づくりに励みます。
どうぞ引き続き応援よろしくお願い致します。

と、いうわけで今年も無事明けました2016年。
実は年末から風邪ひいて絶賛オカマ声だったりしますけれども;
私は風邪をひいても食欲には全く影響しないタイプなので、
今朝もおせちで一杯やっておりましたよ。
こういうときは熱燗が効くような気がしますしね(爆)

さてそんな今年の干支・・・猿!
もう本当にね、悩みました。
猿って大体ひょうきんでコミカルなイメージじゃないですか。
でもそれではサエラ年賀状シリーズ(世界の太股チラリズム美女×干支動物)
には合わんので…そもそも猿のいるエリアってどこぞ!?
と散々悩んだ末にこのようにまとまりました。

インドネシアはバリ島のとあるお寺には、野生のお猿さんがウヨウヨいるそうで。
そんな猿寺院とバリの民俗舞踊衣装を纏った美女で、なんとか形になりました。
背景は日の出(朝焼け)にも夕焼けにも見える感じです。
っていうか、本当は絵の情景としてはサンセットで描きたかったのだけど
新年の幕開けで日が沈んでるのってどうなんだろうと迷ったので、なんとか
日の出に見えなくもない感じに仕上げました(苦笑)
たぶん日の出なら本来はもっと光量が強いと思う。

衣装に関しては、踊りの種類によって色々違うみたいなんですけど、
いろんな衣装のいいとこ取りで描かせていただきました。
なので「この衣装にこの装飾はおかしい!」とか気付いちゃっても
そっとスルーしてあげて下さい(笑)
(子ザルを肩に乗せて踊ってる時点でファンタジーですし;)

そんな2016年もどうなることやらですが、今年もどうぞよろしくお願いします。






拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


  http://gekkousha.kagennotuki.com

KISSIN'展の作品掲載などホームページを更新いたしました。
ついでに夏バージョンのまま放置されていたトップ画像も
ようやく冬バージョンに衣替え。
私にしては珍しくクリスマスを意識したデザインとなっております(笑)

とはいえこのまま年越し~年始まで使う予定なので一応ツリーとかトナカイとか
明らかにクリスマス限定なモチーフは省いていますが。
海外のクリスマスとニューイヤーが一緒な感じを目指しているつもりです。。。
そして今回も壁紙ダウンロードございますのでよろしければ。

本当はKISSIN'展での眠り姫と白雪姫の切り絵でiphone壁紙のリクエストも
うっすらあったのですが、思った以上に作業が複雑だったので断念しました。
(過去作品の再加工に手間かけるぐらいなら新しいの作りたい派なので...)
ご期待下さった方いらしたらごめんなさい;

そんな近況は案の定イベントごと終わって気が抜けたのか風邪引いたりしつつ、
年賀状の案がまとまりませんorz 
サエラのイメージを保ちつつ猿ってどーすりゃいいんだよ~~~(+o+)
今年は年賀状早めに仕上げて不完全燃焼だったハロウィンのモヤモヤを晴らすべく
クリスマス絵をちょっとやりたいんですけどね。
それかめっちゃ久しぶりに水彩で和風イラストも描きたい。

なんかこの冬は煩悩にまみれております(-_-)








拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]

先日は私の一年で重要なイベントのひとつ、ハロウィンでしたが。
今年は毎年恒例のひとりハロウィンナイトが叶わず、ちょっとテンションが
落ちております。。。

と言うのも実は私事ですが11月1日にこーいう事 ↓ をしておりました。

安心して下さい、完全なるアマチュアです(爆)

小1の頃から辞めるタイミングを失くして通い続けている
ピアノ教室の発表会が2年に1回ありまして。
今年もそれに出演していた次第なんですが、裏方スタッフも兼任しているので
前日の夜から会場の準備をするためバタバタ動いていました。
つまり10月31日、ハロウィンの夜に、です。

さらにその前段階ではKISSIN'展の後作業や自分のピアノの練習などもあり、
ハロウィンイラストの制作も思うように進まず。
結局会場にPC持ち込んで舞台準備の待ち時間にも描く始末;
それでも仕上げが間に合わなかったので家に帰ってから深夜に完成。
背景も時間なくて昨年の使い回しです。すみません。

そんな状況だったので、とてもカボチャおばけ並べてキャンドル灯して
アブサン(薬草でできた強い酒)片手にウヒヒヒ…なんてやってられませんでした(涙)


それにしても、最近の間違ったハロウィンブームはなんとかならんものですかね。
あれはただのコスプレバカ騒ぎ(コスプレの馬鹿+バカ騒ぎ)ですから。
正統派(?)ハロウィンファンと一緒にされちゃたまったもんじゃない。
本来マイノリティのものが何かの拍子に急にマジョリティー側に取り込まれて
しまうとマイナーゆえの良い感じの背徳感や一定の作法が総崩れするという
恐ろしい現象にハロウィンまで巻き込まれてしまったことが嘆かわしい。
(ちなみにオタク文化もその一例だと思っている)
ああ私のサンクチュアリがどんどん汚されてゆく。。。

とりあえず他人に迷惑かけんな!














拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
・切り絵ワークショップ
2018年5月26日(土)
@ケイズミュージックスクール
詳しくはブログ・HPを
ご参照ください


twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]