忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[1 [2 [3 [4 [5 [6

 

昨年はワークショップ始動という、自身の制作活動の中で新しい
チャレンジをさせて頂くことができました。
その経験を糧にしつつ、今年も制作・展示の基本はもちろんのこと、
自分なりにいろいろと新しいアプローチをしていけたらと思いますので、
本年も皆様の温かいご声援をどうぞよろしくお願いいたします。


そんなわけで、2019年も始まってしまいましたね~。
昨年初頭は新しい素材や技法を試したいとか言ってた気がしますが、
急遽ワークショップをする流れがやってきて結局そっちの作業に
掛かりきりの一年でしたので、実は気になっていた実験的制作は
殆ど進んでいませんでした;
あとプライベートで道後温泉旅行に行ったために恥ずかしながら
制作に回せる資金に余裕がなくなってしまったりとかで頓挫している
計画があるので、今年こそはそのへんを実現させたいなあと思います。

それから今年はお世話になっているピアノ教室の2年に1度の発表会
イヤーなので、そっちの手伝いやらなんやらで夏以降のワークショップ
ができるかどうかはちょっと微妙なところかもしれません。
(一応、春ごろには1回できたらいいなと思っていますが)

まあ、現在での今年の活動予定はそんなつもりですけど、先のことは
なにが起こるかわからないのが人生ですので(笑)
話半分で留めておいてくださいな。

あ、あとですね、年末ご挨拶のときにちょっと触れましたがHPの
トップ画像をようやく新しくしましたのでそちらもよろしくお願いします。
一応壁紙ダウンロードもございます~。



さて話は変わって、今年のイラストですが。
一応、現在年賀状のテーマとして世界の美女(民族衣装的)×干支×
ふとももチラリズムという縛りを勝手に設けてやっておりまして。
調べたら野生のイノシシが生息する地域って意外と限られていて、
ユーラシア大陸中心なんですね。あとはインドネシアとか。
で、そうなるともう大体の地域のネタをすでにやっているので
被るんですよ。。。
そこで考えた苦肉の策が、アフリカに生息するイボイノシシだ、と。
ライオンキングに出てくるプンバァですか? あーいう感じのやつで
いこうと目論んでいたら、構図の関係で子イノシシしか描けなくて。
結局なんかシュールな感じになりましたomg

女性のモチーフはマサイ族をベースにいろいろ混ぜてますが、今回
描くにあたって調べていたらマサイ族のなんとオシャレなことか。
普段なかなかアフリカ文化に触れることがないので、勉強になりました。
ちなみにイノシシ食べるために抱えてるんじゃないですよ~(笑)


そんなわけで、今年もどうぞゆるっとお付き合いくださいませ。




拍手[1回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]


 

更新が滞ったまま年末のご挨拶に突入してしまいました(汗)
今年もこんな調子のサエラでしたが、展示やワークショップに
お越し頂いた皆様はもちろんのこと、作家活動にご協力・応援頂いた
全ての方に深く御礼申し上げます!

今年は何と言っても切り絵のワークショップを開始したというのが
大きな変化でしたね。
なにぶん初めてのことでずっと手探り状態だったのですが、
作品が出来上がった時の皆さんの達成感に満ちたお顔が本当に感動的で。
やってよかったなぁ~、としみじみ思いました。

あと、回を重ねるごとにリピーターでご参加下さる方が増えていって。
元々地元の人しか集まりにくい場所で定員5人ほどのアットホーム(?)な感じ
の会場なので、毎回ご新規様が続々来るというのは考えてませんでしたが。
同じ方に2回3回とリピートして来て頂けるとも予想していなくて。
でもそれは初回に楽しんで頂けたという証拠なのかな、と思うので
とっても嬉しかったです。

ただこのワークショップは準備面でいうと、
終わったら事後処理もそこそこにまたすぐ次のネタを考えて見本を作って
チラシを作って…とやらなきゃいけないところがなかなか大変で、
そのへんのスケジューリングが難しいところでしたが;
というのが今年の色々できなかった言い訳です(爆)


12月のワークショップ後の動きは、年賀状づくりは思っていたより順調に
進んでいたのですが、クリスマスあたりに体調が悪くなってしまって
いつもの漫画調のクリスマスイラストが全然描けませんでした。
来年こそはちゃんとフルカラーで描きたいところですけどね…
まあ特に需要はないと思いますが一応元漫画描きとして
描き方忘れんようにというのが目的なのです。

ということで今回はHPのtop画用になんとなく考えてた絵でお茶を濁しました。
でもこれも時間がなくてとりあえず作っただけなので、HPに載せる作業は
このお正月休みを使ってもうちょっとちゃんとやるつもりです。
なのでデザインも微妙に変化したりしなかったりしてるかも。

そんなわけで、ひとまず皆様よい年末年始をお過ごしください!




拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]



[画像クリックで拡大]

切り絵ワークショップ第3弾の開催が決定いたしました!!

手作りのクリスマスモチーフを切り絵で作ってみませんか?
ご自宅のインテリアはもちろん、プレゼントにもぴったりです♪

レベルに応じて初心者の方も丁寧にレクチャーいたします!
道具や材料もすべてこちらでご用意していますので、
手ぶらでお気軽にご参加ください。
今回は少し大きめの2L版専用フレーム付きで
完成した作品はすぐに飾っていただけます♪



アトリエ月光舎・切り絵ワークショップ

2018年12月8日(土) 14:00 start (所要時間3時間程度)
会場:ケイズミュージックスクール
名古屋市瑞穂区弥富通5-20-3
・地下鉄「瑞穂運動場東」より徒歩15分。
・地下鉄「新瑞橋」隣接バスターミナルより
市バス「島田住宅」又は「平針住宅」行きに乗り、
「中根」で下車。停留所より徒歩2分。

定員:5名様 (中学生以上)
費用:1,500円 (道具貸出し、材料費込・フレーム付き)

お申込み:月光舎のGmail (gekkousha+gmailドメイン)又は
HPのメールフォーム、各種SNSのダイレクトメッセージより受付中。
※GmailとSNSメッセージの方はお名前、メールフォームの方はお名前と
メールアドレス(無い場合はお電話番号)をご記入ください。
お申込み多数の際は先着順とさせていただく場合がございます。





拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

10月27日(土)をもちまして51antimonyグループ展「うたかたの日曜日」は
無事終了いたしました。

今回も会場にお越し下さった皆様、ご協力・応援いただいた皆様、
会場の髙山額縁店をはじめ関係者の皆様に深く御礼申し上げます。


さて、今回の私の作品は上の写真のものなんですが。
展示テーマが「うたかたの日曜日」という何ともフンワリとしたものだったので;
どちらかというと普段の自分の作風とは対極のイメージをまとった言葉なので
形にするのに結構苦労しました。

・とりあえず、”うたかた”を調べてみると、水に浮かぶ泡。また、そこから転じて
儚く消えやすいことの比喩的表現で、漢字で書くと”泡沫”。

・そして日曜日=休日、理想の休日=まったりお酒を飲むという自分の中の連想。

ということで、なんとなく優雅にお酒を嗜むレディと水の中の泡のイメージを
膨らませて描くことにしました。
最初は魚を泳がせようかと思ったのですが、最近クラゲがマイブームで、
資料を漁っていたら水クラゲやタコクラゲの大群の写真が出てきて。
丸っこいクラゲのフォルムが集まった様が水中の無数の泡のようにも見えたので
「よっしゃ、コレだ」と。
あと、クラゲってぷかぷか癒し系の顔をして毒があったりするところもサエラ
らしいと思って採用しました(笑)
それから漢字で書くと”海月”なので、背景の切り替えの部分に月のイメージの
装飾を入れたりとか、蓋を開けてみるとクラゲとサエラの相性抜群でした。

そして、構想当初から海の中のイメージと星空のイメージを重ねて幻想的な
雰囲気にしたい(=儚さ演出)というのがあったので、泡にも雲にも見えるような
”もくもく”を入れたり、海とも空とも見えるような背景になっています。

[ 束の間の休日ももうすぐ終わってしまう夜に、女性がほろ酔いの中で見た
夢か現か幻か... ]

という感じが一応、作者なりのイメージだったりします。
そして今回も髙山額縁店さんの額装がさらに作品の世界観を引き立てて
くれています。

さらにここからクラゲだけを抜き出した小作品や、いつものプチ切り絵に
新バージョンも加えた物販もご好評いただきました。
ただ、こちらは大半のフレームが生産終了となっていて次回からはご用意
できないので、今回の分で売り切れ御免となってしまいましたのでせめて
記念に写真で記録を残しておきたいと思います。

 
 クラゲシリーズ
 
 最初で最後の(?)二連フレーム
 
 ハロウィンバージョンも二連
 
 
 会場ではこんな感じで販売してました
 
 
最後に、会場の様子はこんな感じでした。
カーテンも作品ということです。(窓辺や部屋っぽいイメージらしい)






拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]



[画像クリックで拡大]

今年はなんとか当日までにイラストが仕上がりました(笑)
忙しい時なのに、なぜか今年降りてきたネタがヴァンパイアクイーンで、
レースとか装飾品が結構めんどくさいことになってしまいましたが久々に
しっかりめのイラストが描けた(描かざるを得なくなった)ので、
まぁ良しとします。

某渋谷ではなんか毎年脳みそがゾンビ化した人の数が増殖してハロウィンの
品位を貶めてくれちゃってますが、この時流の中で「ハロウィンがめっちゃ
好きです」って言うとああいうのが好きなヤバい奴みたいに思われるので、
頭ゾンビは早く滅びてくんないかなと、切に願っておるところですが;

絵の話に戻りますが、そんなわけでヴァンパイアなので、今回は全体的に
コウモリがモチーフのデザインになっています。
いつもは既存の服を参考にしながらデザイン考えるのですが、今回は100%
オリジナルでやったからしんどかったんだなと、今気付きました(爆)
でも腰の後ろの蝙蝠リボンはお気に入りです。
あと、ハロウィンイラストでは初となる伯爵コウモリが登場しております。
ぬいぐるみとかあったらね、欲しいぐらい気に入ってますけど
お裁縫苦手なのでそんなものは作れません(笑)

そんなこんなで10月も終わって、あっという間に年賀状作りの季節が
やってくるよおぉぉぉぉ!!!ひぃ~!!
とりあえずもうちょっと休んでから、頑張ります。

あ、グループ展のお礼とご報告はまた後ほど更新いたしますので~!



拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]

51antimonyグループ展
「うたかたの日曜日」

SAERAの在廊当番日
・10月13日 (12:00〜17:00)
・14日 (12:00〜15:30)
・20日 (14:00〜19:00)
・21日(15:00〜17:00)

当番以外も以下の日程は在廊予定です。
(随時追加更新あり)
・18日(15:00〜)
・27日最終日(時間未定)

※なお、今回物販の小作品は土日のみの
販売となっておりますのでご了承下さいませ。
(在廊アポイントを取って頂いた場合は
平日もご購入可能です。)

拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]


 


51antimony グループ展
「うたかたの日曜日 展」
2018年10月9日(火)~27日(土)
@納屋橋Komore


毎年恒例の旭丘高校美術科同期生グループ展です。
私SAERAは新作切り絵1点を出品いたします。

在廊日時はブログ・SNSにて随時発表いたします。


[納屋橋Komore]

名古屋市中村区名駅南1‐1‐17
髙山額縁店2F
TEL:052-541-7813
営業時間 12:00-19:00 (日曜・最終日は17:00まで)
Web site)http://nayabashi-gakubuchi.jp

・地下鉄「伏見駅」7番出口より徒歩10分
・JR「名古屋駅」より徒歩15分




というわけで、今年もグループ展の季節がやってまいりました。
会期も迫っておりますので取り急ぎデジタルデータでお知らせさせて
頂いておりますが、DM送付の方は現物がまだ手元にありませんもので、
もう少々お待ち下さいませ;

私の方は一応作品はほぼ出来上がって、細かい仕上げ作業と額装を
残すのみとなっています。やれやれ。
今回はなんというか、古いようで新しい感じのものが出来上がりました。

構想時に完成形がかなりハッキリ決まっている時と、配色など作りながら
決めていく時とあるのですが、今回は後者で。
そしたら当初なんとなくイメージしてたものとは違った仕上がりになり、
自分でもちょっと驚いたという感じの作品になりましたね。
まあ、基本はどこまでいってもサエラ節(?)が効いた作品なんですが(笑)
これから額装という補完作業を経てさらに面白くなってくれるだろうと
確信しています。

ぜひ、皆様にも会場でご覧いただけることを楽しみにしています!



拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

平成最後の終戦記念日。
あの時代を生きておられた全ての方々に敬意と追悼を表して。



昨年は制作がどうしても忙しくできなかったのですが、
まだこの企画も継続しておりますよ~!
というか、ついに平成も終わってしまうわけで。
いよいよ太平洋戦争のことが風化してゆく危惧感。

とにかく、あの時代に闘った方、必死に生き抜いた方あってこその
今があるのだという想いを込めて。

というわけで、ここから追記ですが。
別に戦争だけのことではないのですが、わかりやすい象徴として
こういう企画をやっておりますけど、詰まるところ先人の営みの
上に今の自分があることに思いを馳せよう。ということで。

絵については、今年はなんだか新キャラが出てきました。
一回くらい水兵さんも描いてみたいな~と思って描いていたら
これはどうも丸刈りの方が似合うな(それ以前に本来海軍兵は
将校以下は坊主一択)ということで、まさかの丸刈り君が爆・誕!
ただやっぱり私の画風では無理がある感が否めないような…
あと、戦後はもっぱら女子の学生服のイメージで定着している
セーラー服を男性に着せるってのが新鮮でした。(本末転倒)
今後、彼に再登場の機会があるかは不明です;

標語の「航蹟」は、飛行機雲を表す英語を直訳した「航跡」を
旧字体にしたもので、背景にもうっすら飛行機雲が入ってます。
読んで字のごとく「航行した軌跡」という意味ですが、飛行機
だけでなく船舶も航行なので、どっちにも使えるかな~と。
海と空、それぞれを進んで戦った兵隊さんたちの軌跡という
意訳であります。



あと、ここで書くのもなんなんですが、ワークショップの募集は
ありがたいことに一応定員5名様はご予約済みとなりましたが、
まだ2名様ほどは受付可能ですのでご興味ございましたらどうぞ!


アトリエ月光舎・切り絵ワークショップ

2018年8月26日(日) 14:00 start (所要時間2~3時間)
会場:ケイズミュージックスクール
名古屋市瑞穂区弥富通5-20-3
・地下鉄「瑞穂運動場東」より徒歩15分。
・地下鉄「新瑞橋」隣接バスターミナルより
市バス「島田住宅」又は「平針住宅」行きに乗り、
「中根」で下車。停留所より徒歩2分。

定員:5名様 (中学生以上)
費用:1,200円 (道具貸出し、材料費込・フレーム付き)

お申込み:月光舎のGmail (gekkousha+gmailドメイン)又は
HPのメールフォームより受付中
※Gmailの方はお名前、メールフォームの方はお名前と
メールアドレス(無い場合はお電話番号)をご記入ください。
お申込み多数の際は先着順とさせていただく場合がございます。


という感じで、お盆休みも終わりつつ、8月後半からは
ワークショップと、10月のグループ展に向けていよいよ
作家モードで動いていく感じになります。

とりあえずこの夏を無事に乗り切れるように頑張ります!













拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]



[画像クリックで拡大]

おかげ様で切り絵ワークショップ第二弾の開催が決定いたしました!!

涼しげなステンドグラス風の蝶モチーフ切り絵を作ってみませんか?
今回はクラシカルな黒バージョンと爽やかな白バージョンをご用意
しましたので、お好みのタイプを選んでお作りください。(選択は当日でOK)
レベルに応じて初心者の方も丁寧にレクチャーいたします!
道具や材料もすべてこちらでご用意していますので手ぶらでご参加ください。
専用フレーム付きで完成した作品はすぐに飾っていただけます♪



アトリエ月光舎・切り絵ワークショップ

2018年8月26日(日) 14:00 start (所要時間2~3時間)
会場:ケイズミュージックスクール
名古屋市瑞穂区弥富通5-20-3
・地下鉄「瑞穂運動場東」より徒歩15分。
・地下鉄「新瑞橋」隣接バスターミナルより
市バス「島田住宅」又は「平針住宅」行きに乗り、
「中根」で下車。停留所より徒歩2分。

定員:5名様 (中学生以上)
費用:1,200円 (道具貸出し、材料費込・フレーム付き)

お申込み:月光舎のGmail (gekkousha+gmailドメイン)又は
HPのメールフォームより受付中
※Gmailの方はお名前、メールフォームの方はお名前と
メールアドレス(無い場合はお電話番号)をご記入ください。
お申込み多数の際は先着順とさせていただく場合がございます。





拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

月光舎のオンラインショップhttps://gekkousha.booth.pmが今月より
リニューアルオープンしました。
オリジナルグッズや切り絵の小作品などをご購入いただけますので
ぜひご利用くださいませ。

今回、リニューアルにあたって商品写真のクオリティというものに
意識を向けてみたのですが、一応それっぽくなるように背景とか
小道具とか使うようにしてみました。カメラはiPhoneですけど。
こういうのも凝りだすとなんか別の方向性が開けてしまいそうで
身の回りの収拾がつかなくなりそうなんで、あくまで素人のクオリティで
なんかそれっぽくというレベルでいこうと思いますが(笑)

ちなみに小道具なんかはオシャレっぽくなるよう工夫してますが、
商品の写り具合については盛っていませんので。
なるべく実際の色合いや質感に近くなるように撮っています。

私自身、通販ヘビーユーザーなのでたまに「写真と全然違うがな」と
いうような詐欺まがいの商品にあたってしまうことがあるので。
そうならないように気を付けてます。
とはいえどうしても写真で伝えられる色味には限界があるので
そこはご了承くださいね;



拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
2019年も
よろしくお願い致します!
twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]