忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[48 [47 [46 [45 [44 [43]  [42 [41 [40 [39 [38

 

かなり前に撮影してお披露目する機会を逃してしまっていた写真なのですが、
覚王山は日泰寺の裏手にあるレトロ洋館、揚輝荘。
松坂屋の総帥である第15代伊藤次郎左衛門祐民の別邸です。

全くの別件で日泰寺周辺にいたところ偶然発見して行ってみました。入場無料。
屋敷の周りは広大な庭園になっていて、桜の季節などはお花見にも良いみたいです。
事前に予約すれば建物の中も見学できるみたいでした。

覚王山周辺は名古屋豪商の別荘が多く立ち並ぶ、ちょっとしたレトロ洋館スポット。
こんな家に住んでみたいよおぉう!!!

そして、その敷地内で発見した稲荷神社。


 
自前でこんなに立派なお社を建ててしまうとは、さすが大豪商。

 

 

お狐様の顔がキュート。

元々の寺社好きと、絵や漫画の資料集めのために地元周辺の稲荷社を巡るのが
趣味なんですが、東海地方はお稲荷様って少ないんですよね。

というのもお稲荷様のご利益は主に商売繁盛。

愛知県は戦国三英傑輩出のお土地柄のためか、
金運向上よりも軍神である八幡社の方が圧倒的に多いのです。

やや話がそれましたが、そんな理由で地元近辺で朱鳥居のトンネルが拝める稲荷社は
数少ないのです。

なのでこのお社を見つけたときは一人でウキウキしてました。





拍手[0回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]

【この記事にコメントする】
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
・51antimonyグループ展
「うたかたの日曜日 展」
2018年10月9日(火)-27(土)
@納屋橋Komore
http://nayabashi-gakubuchi.jp


twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]