忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[215 [214 [213 [212]  [211 [210 [209 [208 [207

 

明けましておめでとうございます。
本年もマイペースに精一杯、良い作品づくりを目指して精進いたします。
どうぞ温かい応援を賜りますようお願い申し上げます。


ということで、酉年のスタートですね。
さて、この鶏も現ターン(太股がチラ見えしている美女×干支という縛り)
の年賀状シリーズの画風では絵になりにくい干支でして…
牧場風とか闘鶏とか何パターンかボツになった末、ようやくこのように
まとまりました。ただ、結果的には一番自然な形のネタで干支と美女を
組み合わせることができました(笑)

というのも、日本神話において天照大御神が天の岩戸に隠れた際、
なんとかして天照を岩戸から出すために神々が行った儀式の中で
鶏を集めて鳴かせ、最後に天宇受賣命(アメノウズメ)がほぼ裸になって
踊り、神々が大盛り上がりしているのを不思議に思った天照が岩戸から
少し顔を出したところを怪力の男神に引きずり出されて世界に再び光が
もたらされたという伝説がありまして。

その手があったか!というわけで今回はその光景を年賀状にしました。
いつもムリヤリ太股出させてますが、逆にここまでしっかりと太股が
見えている理由があるのは初めてのパターンでした(爆)
神話の描写だと太股どころか規制対象の部分が全部公開されてるんで、
寧ろいろいろ隠したぐらい(笑)
アメノウズメ=日本におけるストリッパーの元祖ともいえる逸話です。
太陽神たるアマテラス自体ではないので、後光の指す方向はあえて
中心からずらしています。

ちなみに神宮系の神社の境内で鶏が飼われているのは、この神話から
鶏が天照大御神の遣いとなっているからです。

そんなわけで、意外にも意味のある年賀状にまとまって
2017年のスタートはなんだか幸先が良いような気がしますね。
というか、予告しますが今年は数年に一度の展示ラッシュ(当社比)です!
最初の挨拶文ではマイペースにと言いましたが、結構ガツガツペースで
制作頑張りますよ~!(体壊さん程度に)

・・・厄年だけどね!(爆)

展示についてはまた詳細が固まり次第随時お知らせしていきますので
今年もどうかよろしくお願い致します!!




拍手[0回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]

【この記事にコメントする】
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
・月光舎オンラインショップ
開設しました。

コミック岩倉アパートを始め
オリジナルグッズを販売中。
カード・コンビニ払いにも
対応し、お買い物しやすく
なりました。
http://gekkousha.theshop.jp


twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]