忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[1 [2 [3 [4 [5 [6 [7 [8 [9 [10

  


2011年が明けましたね。
感覚としてはまだ2010年の12月後半な気分なんですが;

なにはともあれ、本年もわたくしサエラ並びにHP ・ブログ共々
よろしくお付き合い頂けたら幸いでございます。


さて、新年第一弾の年賀イラストは上のとおりです。
卯年ということで、兎モチーフのテーマを考えた結果
アリスの白ウサギになりました。
このテーマは結構早く決まっていて、実は去年の年明け頃から
ぼんやりと構想していたのです。
その甲斐もあって今回の年賀状送付は元日に間に合わせる
ことができました(笑)

ウサギって、絵やキャラクターのモチーフとしてはあまりにも
メジャー過ぎて個人的には逆に扱いが難しいと思うのですが、
結果的には自分らしいところに納まったと思います。

お気づきの方もいるかもしれませんが、このアリスは過去に
制作した切り絵に登場した子の続編です。
自分の中では勝手にちょいエロなアリスを目指して作っています。
原作では12歳ぐらいの少女なんですけどね;
非実在青少年ってやつですか…(爆)

本当はもっと早くきちんとした連作モノにしたいのですが
なかなか実現できずにいます(汗)
忘れた頃にまたひょっこり出てくるかもしれません。

あと、ホワイトラビットと言えば懐中時計です。
懐中時計は素敵ですね。紳士って感じで。
私は雑貨屋さんなどで売ってる安いやつしか手が出ませんが
いつか本物の職人さんが作ったようなやつが欲しいものです。
裏から機械部分が見えて、ルビーとか入ってるやつ。

それにしても、このところ西洋モノばかり描いているので
そろそろ和モノが恋しくなってきましたなぁ。。。
でも花魁はちょっと飽きたかな。
今年も描きたいものはたくさんありますが、どこまで実現できるかしら~


拍手[1回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]

どうもお久しぶりです。

9月はまるっと漫画の投稿作品制作に費やしていて
サイトの更新が全くできず、済みませんでした。

全部自業自得なんですが、今までで一番過酷な
制作期間だったのです;
おかげ様で己の限界点を塗り替えることができました(苦笑)

そんな廃れブログなんですけど、一応辞める気は無いので

今後ともゆる~くお付き合い頂けたら幸いです
忘れた頃にちらっと覗いてみて下さい。
でもブログの存在自体は忘れないで(笑)

それにしても夏場が暑くて死にそうだったと思いきや
一気に涼しくなりましたね。
梅雨明けの時もだったんですけど、
今年は季節の変わり目が急すぎる。
ワタクシ、グレーゾーンはあまり良しとしない性格ですが

さすがにここはグレーも必要だろうよ。。。

冬になるのもこんな調子なんですかね~今年は。

冬と言えば、先日投稿作品を出しに郵便局へ行ったのですが
もう年賀状の予約受付だって・・・
嫌んなっちゃうぜ。

でもここ数年、元旦に届くように書けた例がないので

今年はちゃんと早めに書こうと思います。
(・・・たぶん。。。)

このところ制作が漫画の方に集中しているので
切り絵も年賀状ぐらいでしか作れそうにないですしね。
色々描きたいモチーフや下絵は溜まってるんですが
切り出し作業にまで追いつかない。

新作がないからHPの方の更新もできない…

(という言い訳。)

そしてどうでもいいけど、ブラウザをIE8 からIE9に
アップグレードしたらどうにも調子がよろしくない。
元に戻したいのに戻し方がわからない。
(8を再インストールしても9があるから実行できないとか
言われるんですけど;)


まだまだ続く、PC音痴の日々。








拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]

なにやらバタバタしている間に8月が終わってしまいました。。。

たぶんもう、これから下半期はずっと怒涛だと思います。

どうしてこうも時間の使い方がヘタクソなのでしょう。
でも創作は時間で区切れる作業じゃないのでどうしても・・・

外に全く出ないので日記に書くネタもないや。

この夏の目玉は、エアコン水漏れ事件で部屋が3回浸水したこと
…ぐらいですかね。
しかも原因は排水パイプに虫の死骸が詰まってたことだったという。

あと簡易式ですがPC用デスクを買ったのでそれに伴ってちょとだけ
模様替えしたり、これでPC開く機会も増えてブログやHPの更新も
増えるだろうかと思いきや全然そんなことはなかったという。

忙しい時は忙しい。のか。
体力低下のせいなのか。

暑いしねえ。




拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]


  

 
  悲しい出来事にも直面するのですよね。

 直接お会いすることはできなかったけれども、

 お話や写真という形で私を紹介してくれてありがとう。

 願わくばまたいつの日か在りし日の素敵なお話を聞ける日が来ることを・・・。

 
 

このところ自分の在り方について色々悩んでいたけど、今回の事をきっかけに
私は “ ただそこに在る ” という存在を目指したいと思いました。
変化しないことだって決して悪いことではないと思った。
 
 

拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]


 写真はどちらも梅雨明け以前のちょっと古いものですが…

 
 (縦の虹。地震の前兆らしいけど;)
 
 
 (サボテンの花part2。)


いやあ、梅雨が明けた途端に極暑なんですが、自然って大したもので
梅雨明けの日の朝からセミが鳴き始めるという。

ちなみに私の家の付近では近年クマゼミばかりでミンミンゼミやアブラゼミですら
めっきり数が減って、蜩(ひぐらし)なんてもうさっぱり聞けなくなってしまいました。
きっとこれも温暖化の影響なんでしょう。

その昔、虫採りで遊んだ子供時代はクマゼミってでかくて翅が透き通ってて
木の高いところにしかいないのでゲットすると優越感に浸れたレアもの
だったりしましたが、今や珍しくもなんともない。
寧ろ鳴き声がでかくてうるさいので迷惑でしかない。

…って何で蝉について熱く語っているんでしょうか私は。
軽く子供の頃の夏休みにトリップしてしまいました;

子供の頃は今ほど太陽光が苦手だったわけではなかったですね。
ラジオ体操にも毎日出ていましたし。外で遊んでました。

夏休みという、公に許された休みが羨ましくてしょうがない、
毎日が非公認の夏休み25才。

ああ、そういえば話全然変わるんですけど昨日某バンドのライブに行きまして。
高校生の頃からずーっと本命で聴いてるバンドで歌から創作のインスパイアを
受けていたりもするんですが、そこで少し初心を取り戻せたというか。

自分の好きな世界観を再確認できたというか。
彼らを見て音楽であれ絵であれ、分野は違えど作品づくりに対する姿勢というものの
原点に改めて気付かされた気がします。

最近ちょっと原点からズレてたので;
自分が100%楽しめてないもので人を楽しませることなんてできないですよね。

あ、それからPCで閲覧の方にお知らせなんですが画面右手のリンクとかの欄に
pixiv のリンクを追加しました。フラッシュで絵が出てるやつです。
これは絵描き用のmixiみたいなサイトなんですが、絵に点数を付けたり評価が
できるというものなので、万が一登録されている方や登録を検討されている方は
気が向いたらサエラの絵の点数評価等していただけたらと思います。
こ…酷評でも…泣きながら受け止めますのでよろしくお願いします(笑)


拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

夕方、空がなんとも面妖な色になっていたので窓を開けたら
こんなグラデーションになっていた。
(とっさにケータイで撮ったので見づらいですが;)

個人的には夕焼けより朝焼けの方が好きですが、いずれにしても
自然が作り出す色なり形なりっていうのはとても人間に真似できる
ものじゃないなあ、とつくづく思います。

私が風景画をやらない理由のひとつだったりもします。


そういえば、空で思い出しましたが学生時代窓際の席になると
決まって空を眺めていました。
もちろん授業中に。
いや、授業聞いてはいるんですよ。
でもどうせなら埃臭い黒板なんかより空を見ながら聞いてた方が
楽しいじゃない…

そりゃあ、たまには妄想が暴走する時もありますが。

そんな子でした(笑)

あと、一般的には嫌がられそうな夕方の校舎も好きでした。
学校の思い出というと何故か夕方の誰もいない校舎の風景ばかりを
思い出します。
たぶん、部活とか居残りとかサボって一人で校舎を徘徊してたから
だと思います(爆)

なんだか学生時代の思い出話になってしまった。。。

拍手[3回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

6月になりました。そろそろ大気中の水分量も増えてきて個人的に
ものすごく苦手な季節になってきましたが、先日お話していた
自分内仕分けはどうやら一回転して元に戻ったような気がします。

もちろん、完全に前の状態にも戻れるわけではないので変化した
といえば変化したんですけど。
まあ、良く言ったら以前の不要なクセが取れたといったところでしょうか。

結論は結局、根底で主張したいものは覆せないってことでした。

ところで話は全く変わりますが、今日の写真の花なんですが
家のベランダで何やら大量発生していたので撮ってみました。

紅孔雀というサボテンの一種だそうです。
母体は左のコンブみたいな葉っぱのやつね。(右のは別のサボテンです。)
月下美人と非常に近い種です。

我が家のベランダは何故かサボテンコーナーがあるので
謎のジャングル化しておるんですが、まあこうして花が咲いた
時は綺麗ですね。

花といえば今、すごい花粉症です。
おそらくイネ科かなんかの草で。
一般的なスギやヒノキじゃなくてこんな中途半端な時期に一人
ズビズビしているので周りに理解してもらえないんですが、
結構ひどくて。肌も荒れたりしてて。

薬飲まないと鼻水止まらないから飲むけど、そうすると
今度は薬の副作用で眠気がハンパない…

そんなわけでなかなか制作がはかどりません。
困ったもんだ。

拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]

5月ももうすぐ終わりですね~。

そして2010年ももう半年…

うわ~!! 見たくない現実!!(現実逃避が私のデフォルトですが;)
5月は世間様でも五月病なんて不安定な時期ですが、
私もちょっと不安定でして。

精神的にというより、絵柄の転換期に入ってしまったようで。
まあ主に漫画絵の話なので切り絵や日本画にはそんなに
影響はないと思うんですが。
そして漫画絵も変わったと感じるのは本人だけかも
しれないんですが、自分的には線一本でも違うと
大きな違いになったりするもので。。。

その変化に対応しようと調整中ですが、なかなかすんなり
馴染んではくれません。まだ固まりきってない。

このところ精神的なアップダウンは寧ろ少ない方だったん
ですけど、絵柄が変わったってことは何かしらそれなりに
心境の変化があったのでしょうね~。自覚ないけど。

ただ若干、毒が抜けたような気がします。(自分比)
しかし毒気が抜けたことによって面白味が減ったような…

つまり無難な感じにまとまりかけているというか…

それはクリエイターとして由々しき事態です。
でも、無駄な拘りは捨てたい。
いらない執着は手放したい。


サエラ仕分け作業はもうちょっとかかりそうです(笑)

拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

今年の桜でございます。
最近はグループ展終了→桜ネタが恒例化していますが;

でもやっぱり私の中でこれは欠かせないんですよね。

幸い、桜の名所が徒歩圏内という土地に生まれ育ったもので、
おそらく花見をしなかった年というのは生まれてから一度もありません。

まあぶっちゃけ、毎年のことなので写真撮ってもあまり変わり映えはしないのですけど。
変わらないのもいいことだと思います。

 
 


 

そうえば、グループ展の作品も、密かに毎年桜モチーフを使っています。
私は大低どの作品も描いてる(発表する)時の季節に合わせてます。
そういう演出がしやすいのも日本画の良い所だと思います。

着物の柄や色の合わせ方で季節を表現するお洒落。
四季がある日本ならではのそういった美意識にぞくぞくします。

拍手[3回]

[ シェアはこちら↓ ]

誕生日でございました。

日付変わっちゃったけどね;

メールや電話でお祝いしてくれた皆様ありがとう

25歳になったんですけど、四半世紀という一応節目な感じの年なので
ちょっぴり感慨深いというかなんというか。神妙な気持ちになりました。

まあ、自分の中で思っていた25歳像からはかけ離れた人間に育ってしまいましたが(笑)

というか、子供の頃って20歳の先を全く想像してなかったですね。
なんだか二十歳で一応の大人になったとして、その先はオバサンへの道…
みたいな感じで考えたくもなかったのかもしれません(爆)

そんな逃避をしていたせいか、気付けば実際の二十歳の先はオバサンどころか
オジサンへの道に進んじゃってますよ。
やばいやばい。(だってこうも寒いと熱燗が恋しくなるじゃない…)


ところでどうでもいい話ですが、2月生まれって子供の頃はかなりオイシイ思いをしていました。
何故かと言うと、12月クリスマス1月お正月2月誕生日3月ひな祭り
4ヶ月イベント連続ですよ。子供にはオイシイでしょ?

あ、それからさっき気付いたんですがブログに拍手機能が追加されたみたいなんで
コメントするのはハズカシイ…って方はお気軽にポチっとしてやって下さいませ~m(__)m
ワタクシ、小躍りで喜びます。


拍手[7回]

[ シェアはこちら↓ ]

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
・切り絵ワークショップ
2018年8月26日(日)
@ケイズミュージックスクール
coming soon


twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]