忍者ブログ
切り絵&日本画作家 サエラの日常・制作・活動記録
[1 [2 [3 [4 [5 [6 [7 [8

 

 

年が明けてから、気付けば画材ばかり買っています。
世の女性たちは初売りセールとか、福袋とか買うところなんでしょうけれど;

より鋭角で細かい作業に適したカッターと、トレース台です。
(一緒に写っている筆ペンはいつも使っているやつを買い足しただけ)

でも新しい画材を導入する時は価格に関わらずなんとなく勢いが必要な気がします。
画材は作風にダイレクトに影響するものなので、画材を変えた結果作風も変わる
可能性があるので普段は慎重になりがちなんです。
もちろん良い変化であれば問題ないんですけど。そうじゃなかった場合、元に戻す
のにまた一苦労だったりするものですから。
なので新しいもの買うときは結構一気にまとめてえいっ!と買うタイプです。

まあ今回購入したのはいずれも今まで使っていた道具にプラスアルファで
より良い制作環境になるといいなーというタイプのものなので、そこまで慎重に
ならなくても大丈夫なんですが。合わなければ使うのやめればいいだけなんで。

紙・絵の具・筆・ペンなどのメインの道具は変えるのが怖いので
ずっと同じもの使ってますね。消耗品でも同じメーカー、同じ品番のものを探して
買ってます。たまに廃番とか、マイナーチェンジで私にとっては有難くない改良とか
されてるとものすごいショック。

とにかく、新年早々New画材も導入しまして、気持ちだけはやる気になっている
ところです。
でも今年前半はまだ去年やり残したことを片付ける作業が中心になりますので
あんまり期待はしないでください(爆)








拍手[0回]

PR
[ シェアはこちら↓ ]


 
旧年中はたくさんの応援、ご協力を賜りまして
誠にありがとうございました。
今年もより良い制作、展示活動を目指して
精進いたしますので皆様のご支援よろしく
お願い致します。

ということで、明けました。
昨年は展示活動を控えめにしていたのでただでさえ表に出ない
性分なのに輪をかけて表に出ることが少なかったので、ついに
人付き合い断絶したのかと思われてしまったんじゃないか心配ですが、
そんなことはないんですよ~!
展示のDMでも無いとなかなかご連絡するきっかけがないので、
つい疎遠な感じになってしまってすみませんでした。

今年はちょろっと動いていけると思いますのでよろしくお願いします~!

さて今年のお年賀イラストですが、馬ですよ。
干支×美女×太股チラリズムというテーマでやっているこの12年ターンで
構図が厄介な干支ベスト3に入る馬です。
馬の全身を入れようとしたら人物が小さくなってしまって、背景も
グラデーションとかの単純な処理では誤魔化せない余白が発生して
なんだかもう、まとめるのが本当に大変でした(-_-;)

イメージとしてはナポレオンのアルプス越えとかジャンヌダルクとかの
昔のフランス的な感じを出しつつ。(↑二人はかなり年代離れてますが)
でも雪山でこの露出度はありえないのでファンタジーで(笑)
まあ、この一年駆け抜けて、障害も飛び越えて、勝利を掴みましょうぞ!
的なメッセージを込めております一応。

あと、ホームページの方も年末休暇の間にようやく更新しまして。
↓TOPの画像も午年バージョンになっております。
 
作品閲覧のページには去年ひっそりと展示に出した作品なども公開いたしました。
それから一応年始のささやかなオマケとしてPC壁紙を作りました。
よく考えたら年末いつもより時間なかった割に年賀状とHPとクリスマス絵と
同時期に結構描いてましたね…
PC絵が続いたのでちょっとアナログ絵も描きたいですが、そんなの描くより
ちゃんと展示に出せる作品描けよと天の声が聞こえる気がする・・・(爆)

とにかく今年も気ままに描いていきたいと思います。








拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]



以前作ったカクテルハットの作り方を教えてとのご要望を頂きましたので、
僭越ながらメイキング解説をさせていただこうと思います。
ただ、私は本職でもなければ普段は裁縫などまったくしないド素人なので
その程度の知識と技量しか持ち合わせていないことをご承知置き下さい。

制作過程の写真がないのでイラストで図説いたしますが、急いで描いたので
雑です。お分かり頂けるか心配ですが、よろしくお願いします。


【使用した材料】
・厚紙(画用紙など)・ボンド(多用途用)・手芸用芯地・サテン布地(お好きな布)
・チュール生地各種・リボン用布地・装飾用ビジュー・裁縫用具

(1)厚紙を直径10センチ程度の円に切り取り、中心から半径分に切り込みを入れます。

(2)切った厚紙を丸めて、頭の形にフィットするように傘状のカーブを作ります。
  頂点の角はつぶしておいた方が後々の仕上がりがきれいになります。

(3)手芸用の芯地を厚紙で作った下地の大きさに合わせて2枚切り、表裏の両面に貼る。
(4)芯地を貼ったボンドが乾いたら表側に布地を貼ります。布地は芯地より
  一回り大きめに切り、裏側に包み込むようにして折り返します。
  このときに布をピンと引っぱりながら、表側がシワにならないように貼ります。
  ↑ここがきれいに仕上げる一番のポイントなので、気合い入れます!
  また折り込んだ裏側の布は円のカーブに沿ってヒダを付けながら貼るときれいに
  仕上がります。ボンドが乾くまでは布が反発して剥がれてしまうので、
  洗濯バサミなどで押さえておきます。

(5)先程の工程で作った本体より一回り小さい円を厚紙で作り、布を貼ります。
  これも厚紙の裏側まで包むように折り込みます。これを裏地として、本体と
  ドッキングさせます。

(6)裏地はボンドで貼ってから糸で縫っておくと耐久性が増して安心です。
  これで本体のハットが完成です。

(7)あとはお好みでリボンやチュールレース、ビジューなどを付けていきましょう。
  チュールはあらかじめ適度なヒダをよせて縫いとめておくと付けやすいです。

(8)裏側にバレッタの金具を取り付けます。ボンドで貼ってOK。

(9)完成。


いかがでしょう、こんな説明と絵でわかりますでしょうか...参考になれば幸いです。
ボンドは各工程ごとに完全に乾くのを待つことをお勧めします。
その方が作りやすいし、生乾きだと臭いがいつまでも残ってキツイので。
それでも臭いが気になる場合は風通しの良いところで陰干しするといいですよ。

実物の写真はこんな感じです。
裏側は付けてしまえば見えないので結構汚いです;
あと作った当初には無かったパールチェーンを追加してます。

芯地とか飾りとかは100均でも手に入ると思います~。
黒サテンに限らずお好みの布地でやってみて下さいね(^-^)

それにしてもなんか、本業の絵以外のメイキングの方が載せてる気がしますね
このブログ(笑)





拍手[9回]

[ シェアはこちら↓ ]



気付けば11月一度も更新しないまま12月になってました;
11月は頭の方は私的なイベントごとがあって忙しかったんですけど、
その後は特にこれといって何もなかったはずなんですが、これといって
制作もしていなかったのでネタがないな~と思っているうちに
終わってしまいましたね。すみません。

で、さすがに何か書かんとまずいなと苦し紛れに出した上の写真ですが。

これは先月末、友人の誕生日プレゼントで作った切り絵です。
ベネチアのフェスティバルで使用される仮面(通称ベネチアンマスク)
をサエラ流にデザインしてみました。
ベネチアンマスクは中学生ぐらいの頃からずっと興味を惹かれている
モチーフのひとつで、高校の卒業制作でも日本画で描いたりしたことが
あるのですが。
そして切り絵を始めてからもいつか作品化したいと思いつつ、他の作品の
納期に追われて作ることができなかったので今回が良い機会になりました。

ベネチアンマスクにはスタンダードな人の顔の他にもこの作品のような
猫顔や鳥のくちばしのようになったものなど種類も色々あって面白いです。
ベネチアンマスクに限らず仮面が好きですね。
日本の能面や伎楽のお面とかバリの民族舞踊に使うお面とか。

いずれ仮面をシリーズ化して作品展をしたいと夢想していますw


さて、そんな感じで11月を終えつつ、現在は毎度おなじみ(?)
年賀状制作の季節がやってきました。
最近は「切り絵風」の縛りが崩れてきてもはやただのCGイラストに
なっていて、書き込みも細かくなってきているのでまたもや自分で
自分の首を締めておりますが、まぁ進化っちゃあ進化なので頑張ります。







拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

今年も桜の季節がやってきましたね。
名古屋近辺は今週末がピークといった咲き具合でしたが、やはり例年より
1週間~10日ほど開花が早いので年度末でバタバタしている間に終わって
しまいそうで焦りました;

今回は岐阜にある一夜城にも行ってきました。
織田信長の美濃攻めの拠点として豊臣秀吉が一夜にして築いたという逸話の城です。
実際には三日ぐらいかかって、しかも現在建っている天守閣ではなく平屋だった
みたいですが;

 

天気は朝のうち雨が降っていて花見ができるか心配だったんですが、
名古屋から岐阜まで移動している間に止んで午後からは晴れ間も見えた
のでなんとか大丈夫でした。
こちらでは屋台があったり堤防沿いでBBQをする人がいたりとかなり
賑わっておりました。

そして昼過ぎまで一夜城で過ごした後、名古屋に戻ってからはいつもの
地元の桜並木へも寄りまして。

 

やっぱり地元の桜を見ておかないとどうにも落ち着きません。

ここは住宅街の生活道路なので露店や宴会禁止となってまして。
単純なお散歩コースなんですが、その分やはり花に集中できて純粋に桜を
満喫できる感じがこれはこれで良いのですよ。

 

岐阜は9.5分咲きといった感じでしたが、こちらはちょっと散りかけで風が吹くと
はらはらと桜吹雪が舞ってそれぞれ違った風情を楽しむことができました。
毎回言っているような気がしますが、散り始めの薄曇りの時の桜が個人的には
一番好きです。

お花見は日本人で良かったと心底思える瞬間ですね~。
今年も見れたことに感謝。

さて、そしてサエラの活動はといえば。ですが。
今年は珍しくこの時期に展示がありません。今の仕事はず~っとHP改装作業です;
カッコよく4月1日に新装オープンしたかったのですが、ポンコツなPCと管理人の
せいでもうちょっとかかりそうです。
とはいえ9割近く完成してますので4月上旬には公開できると思います。
もう少しだけお待ち下さいませm(__)m

それが終わったらゴールデンウィークあたりにちょっと展示に参加するかも。

やっと絵が描きたいテンションも上がってきましたので。
春と共に動きだそうとしております。

ただ今年は花粉症が強烈すぎる・・・(涙)



 


拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]

 
 

3月になりましたね。
すっかり花粉だか黄砂だか、はたまたPM2.5とやらか・・に、やられております。
例年より凶悪な感じがするのでやはり有害物質の影響もあるような気がします。

そんな中、またまたケーキバイキングなどに繰り出しておりました。
どうしちゃったんだ、私。こんなスウィーツキャラではないはずなのに
今年に入ってからブログの写真が殆どお菓子ネタではないか。
たぶんこの3ヶ月ですでに通常の半年分ぐらいのスウィーツを消費してる。

それはまあ、いろいろな要因が偶然重なってのことなのですが、ぶっちゃけて
しまえば他にネタがないのですよ(爆)

ただいまHPを改装中と以前からお伝えしていますが、その作業自体は予定通り
順調に進んでいるのですが、そっちが落ち着いてくれないとどうも絵を描く作業に
入れない気分でして。
あとやっぱりPC作業で根詰めると眼精疲労や肩こりがハンパなくて。
疲れてしまって絵を描く余裕が今はないですね・・・

それからこの時期特有の精神状態がちょっと不安定な感じもあったりして。
リアルが充実しすぎても描けないし、荒れすぎても描けないので。
私の創作意欲の源泉は「適度な不満感」だということをしっかり再認識させられた
ここ1ヶ月でした。

2月(誕生日後)に自分の中のニュートラルの基準を揺さぶられる出来事があって
精神が荒れていましたが、今やっと元の状態に戻ってきたところです。ふぅ。
基本、一般的な人のややネガティブな状態が私の標準テンションなのです。
これが良いことなのか悪いことなのかは別にして(というか、たぶん良くはない)
でもそれを変えることで現状のやるべきことが滞ってしまう方が問題だと判断したので、
今は変えない選択をしました。
というか、本当に必要ならばそのうち自然に変わっていくもんだと思うので。
今はそのタイミングじゃないのかな、というところです。画風の変遷とかと同じですよ。
無理に変えるもんでもないし、無理に変えたのは結局ダメになる。

なんか今日はよくわからない内容ですみません。
文章に書いて公開することで自分に渇を入れ直すというか、指針を改めて叩きこむ
ために書いております。

現在はもう落ち着いてますのでご心配なく~!
創作の欲求も復活してきてますので新年度からはいろいろ動きますよ~☆(きっと)







拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

先週末は友人(後輩)たちが誕生祝いをしてくれたので、ケーキ第2弾。
なぜかローソクは27歳分の本数です。ま、27歳でいいですけど(笑)
ケーキはこんなにファンシーですが、これは会場の焼鳥屋さんに持ち込み
したものなので、これが出てくる直前まではレバーやら砂肝やら臓物を
貪り食っておりましたが(爆)
焼鳥もケーキもとってもおいしゅうございましたm(__)m

 

断面はこんな感じ。苺ミルクムース的なケーキでした。
チョコプレートの文字がなんだかやたらオシャレです。

あ、ちなみにバースデー蝋燭の余りを前回の手作りキャンドル(白)
を作る時に混ぜるとほんのりカラーのキャンドルができますよ。

そしてそして、2月といえば一般的にはバレンタインの月。
私は自分の誕生日以外に特に興味がないのでバレンタインは毎年
ほぼ不参加ですが。(素直に非リア充で参加できないだけだと言え)

それでも気が向くと自分用チョコはたまに買います。
で、買ってみました。

 

昔から気になっていたデメルの猫チョコ(左)。
中身は猫の形ではないんですけど、猫の舌をイメージした形の薄いチョコ
が入ってるらしいです。もったいなくてまだ開けてませんが。
あとお隣はコニャック「レミー・マルタン」のボンボンショコラ。
これを洋酒と一緒にちびちび食べるのが冬の夜の楽しみであります。

でも普段はワタクシ、甘いもの(特にチョコ)はそれほど好きではありません。
あれば食べるけど、自分で頼んでまでは食べない方です。
居酒屋で序盤から繰り広げられる「デザート何食べよう!?」的な女子トークに
全力で置いていかれるタイプです。
(↑さんざん書いておいてアレだけど、そろそろここ最近の女子っぽい記事に
嫌気がさしてきた自分への言い訳;)

・・・ひ、ヒマなわけじゃないんだからねっ!!





拍手[1回]

[ シェアはこちら↓ ]

  

ここ一年ほど、アロマキャンドルにハマっているのですが。
大きな塊のキャンドルだと芯だけ燃え尽きて蝋が燃え残ってしまうことが
結構よくあるのですよ。

で、残った蝋を捨ててしまうのも勿体ないので香りの系統が似ている
ものをまとめて再び溶かし、オリジナルキャンドルを作ってみました。

簡単な手順は鍋にロウソクのかけらを入れて弱火で熱して溶かし、
タコ糸(芯)を結んで垂らした割箸などを耐熱容器の口に引っかけておき、
容器の中に熱した蝋を静かに流し入れ、冷え固めたら完成。という感じ。



固める時に急速に冷やすと蝋の収縮率が大きくなって容器からポコっと
取り出しやすくなります。夏は冷凍庫に入れるみたいですが、今なら
暖房してない所に放置しておくだけでOKでしょう。

※蝋を溶かす鍋は普通の調理用ので良いですが、料理に使うものとは
別にした方がいいと思います。


  

ためしに容器から取り外しましたが、使うときはそのままガラス容器に
入れるのであんまり意味はなかったですね;

容器は洋菓子屋さんのプリンの入っているガラス容器がおすすめです。
また、普通の仏壇用の白いロウソクで作れば非常時の明かりとして最適ですし、
アロマオイルを加えれば自分の好きな香りでアロマキャンドルを作ることも可能。
興味のある方はお試しあれ。

冬場はキャンドル焚いてると冷えた指先を温めるのにも役立ちます(笑)



拍手[0回]

[ シェアはこちら↓ ]


 

今年も無事に誕生日を迎えることができました。
SNSやメールでお祝い下さった皆様、ありがとうございました

今回は家族に忘れられることもなく(笑)、自宅でお祝いしてもらったりしていました。
ケーキの写真はもう展示告知でうっかり本名晒してしまったので名前入っててもいいや。
同じお店のケーキを昨年クリスマスの時にも食べたので、フルーツはイチゴじゃない
ものにしてもらいました。あと、個人的に苺は特別好きというわけでもないので;

そしてこれまた昨年クリスマスに余ったシャンパンで(一人で)乾杯したので
やってることはクリスマスとほぼ同じだったという・・・
でも本人的には満足でした。

バースデー以外の近況といえばこのところはずっとホームページの改装作業でして。
一番メインで手間のかかる作品閲覧のページ以外はほぼ出来上がってきました。
まあ、ぶっちゃけ以前の焼き直しなので(爆)
でも新しいコンテンツも搭載してたりしますんで、サエラ作品をより身近に感じて
いただけるようになるといいなぁと思っております。

やっぱり腰を据えてこういう作業をする時間もね、私には必要なんですよ。
なんていうか、まとめの時間みたいなものが。
それによって過去の作品とじっくり向き合うことができて、また次の制作に繋がって
いくという感じ。

かといって今年に入ってからまだまともな絵1枚も描いてないってのはそろそろ
やばいんじゃないのかとは思うけどね;
ま、まあボチボチ頑張ります。






拍手[3回]

[ シェアはこちら↓ ]

年始は個人的にいろいろと忙しく、結局元日からこんなに経って
しまいましたね;
まぁ主に新年会という名の飲み会→飲み過ぎで体調崩すのループ
なんですけど(サエラさん今年も懲りてない様子)

と、いう間にも一応ちまちまと作業はしてたんですが。
現在はHP改装作業を中心に動いております。
しかし私の能力の低さとPCが瀕死の状態なので進まないったら
ありゃしないこと。
でもPC買い換えたらそれはそれで慣れるまでに時間かかりそう
ですしね。実に低次元なジレンマに悩まされております;

それでも一応新しいデザインのテンプレートは完成しつつあるので
順調にいけば新年度には新装版をお披露目できるかと思います。
基本的な構成は変わらないですけどね。

表に出ての作家活動は今年はちょっと控えめになるかもしれません。
というか、ここ1,2年が急激な上昇値を叩き出していただけですが。
まぁ恰好つけて言うなれば、次の計画のための下準備期間とでも
申しますか。裏方作業が多くなるのではないかと思います。
あと、今年はちょっと漫画の活動を再開したい気持ちが大きいので。

おそらく春まではここ数年展示中心で放ったらかしになっていた
(物理的、精神的含めた)あれこれを整理する期間になると思います。
遊びのイラストなんかはちょいちょい描くでしょうけどね。

そんな感じで動いて参ります2013年ですが、よろしくお願いしますm(__)m



拍手[2回]

[ シェアはこちら↓ ]

プロフィール
[Name]
SAERA / サエラ
[自己紹介]
名古屋在住の絵描き。
切り絵と日本画を中心に
夜な夜な制作中。

[Web site]

お知らせ
・51antimonyグループ展
「うたかたの日曜日 展」
2018年10月9日(火)-27(土)
@納屋橋Komore
http://nayabashi-gakubuchi.jp


twitter
FaceBook
pixiv
月別記事
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/26 カイジュウ]
[11/07 ゲスト]
[10/22 yama]
[08/20 中橋 香那子]
[01/31 カオリ]
ブログ内検索



Copyright © -SAERA- All Rights Reserved






忍者ブログ [PR]